有限会社 三上建設

千葉県市原市の【三上建設】自然素材の無垢材を使った在来木造工法で耐震住宅。

対応エリア

千葉県全域

 


施工現場の様子やイベント情報などを公開しています。
My Reform Recipe

 

HOME»  新築施工例

新築施工例 坪単価49.5万円~  

【施工例1】市原市能満に建設したM様邸

市原市能満・三上建設事務所前に建設したM様邸を紹介させていただきます。
いつでも中をご覧いただけます。お気軽にご連絡ください。

 

M様邸

 

M様邸

 

M様邸

 

M様邸

 

玄関ホールです。化粧手すりと吹抜けです。天井は目透かし天井です。

 

M様邸

 

M様邸

 

M様邸  

居間と続きの7.5帖和室です。
天井は目透かし天井です。
本格的な違い棚を施工してあります。

 

M様邸

 

M様邸

 

梁を見せて天井を高く取ったリビングとアイランドタイプのシステムキッチンです。
壁の一面にタイルを貼ってアクセントにしてあります。
収納面も考え、窓の下や壁面に収納をたくさん取ってあります。

 

M様邸

 

M様邸

 

廊下と子供室です。ムク材のフローリングは三上建設の標準仕様です。
子供室は将来区切って使えるように、入口や窓、収納、電気や換気扇などを
2つずつ設置しています。

 

M様邸

 

M様邸

 

水回りもすっきりと明るい印象にまとめてあります。

中をいつでもごらん頂けます。
お気軽にご連絡ください。

 

【施工例2】市原市藤井に建設したT様邸

市原市藤井に建設したT様邸を紹介させていただきます。

 

T様邸

 

玄関

T様邸
玄関周りの雰囲気。

 

T様邸
玄関を開けた雰囲気。

 

T様邸
玄関から見た玄関ホールです。
化粧梁を出し、吹き抜けにしました。

 

リビング

T様邸
リビングの天井を1部高くし、
化粧梁を出しました。

 

T様邸
リビングから外に見えるのは、ウッドテラス。

 

T様邸
リビングの窓には、自動シャッターがついてます。クリックすると外からの様子も見れます。

 

T様邸
ピアノの幅を考えながら、冷蔵庫が隠れるように、壁を作りました。

 

T様邸
リビングの窓には、自動シャッターがついてます。クリックすると外からの様子も見れます。

 

三上建設のご提案
・居間の大きなシャッターは(一間半の窓)、どうしても重くなるので自動シャッターがいいと提案。

・「 ホール・居間などは珪藻土にしたい」とお施主様の希望がありましたが、珪藻土は高いので、
同じような効果が期待でき、値段も手ごろなシックイを薦めた。

・居間の冷蔵庫を隠す壁→広い部屋の耐力壁として設計。
石を貼りたいとお客様の希望があり、石を付けました。


お施主様の感想
・便利で快適、居間のもうひとつの窓(一軒の窓)も自動シャッターにしてもらえば良かったわ。}
窓を開けなくても上げ下げ出来るのも便利。
防犯のため、2~3時間出掛けるときもシャッターを閉めている。
特に年配の方に自動シャッターはオススメ。

・冷蔵庫隠しの壁が、木彫り教室の生徒さんにおしゃれでポイントになっているとセンスを誉められた。

 

キッチン

T様邸
オープンキッチンにしました。

 

T様邸
Hクッキングヒーターです。

 

お施主様の希望
・オープンキッチンが欲しい。
・オール電化住宅にしたい。

住んでみた感想
・おしゃべりをしながらお茶を入れられて良い。カウンターが広いのが便利。
オープンだが、料理のにおいが気にならない。換気扇掃除が楽。

・これから年を取るので、IHは火を使わないので安全だし、掃除が楽だから→思ったより電気代がかからないことに驚いた。

 

和室

T様邸

 

T様邸

 
和室は掘りごたつ仕様です。机の上にあるのは、木彫り教室で作っています、木彫りの作品です。
柱も、天井材も無垢材を使用しています。
落ち着いた雰囲気の和室です。
三上建設の標準仕様で、柱は4寸無垢材・天井板も無垢材で、見た人が皆ぜいたくだと言ってくれる。

 

水まわり【お風呂・洗面所】

T様邸

 

T様邸

 
浴室のガラスはお客様の希望により、透明にしました。広々として気持ちいいとの事です。

また、洗面所の床はINAXのエコカラットにしました。 お施主様に、ひんやりしなくて良いとご好評です。

 

その他【寝室・外壁・エコキュート】

T様邸
薄型テレビを壁にかけました。

 

T様邸
無垢材でもヒノキを使ってます。

 

T様邸
エコキュートです。

 

お施主様の希望
・寝室の床は自然の木がいい。
・オール電化住宅にしたい。

三上建設のご提案
・以前に施工したことがあり、好評だったヒノキの無垢材を提案しました。
・外壁材は、クボタ松下の、光セラを使用。光セラは、光触媒を使用しており、太陽光で汚れを分解し、雨水で洗い流されます。

住んでみた感想
・寝室は寝つきが良く、遊びに来た友人にも「木の香りがする」と好評です。
・思ったより電気代がかからないことに驚いた。
(外壁材については、新築で、汚れて無い為効果はまだ出てません。)

 

木彫り教室とお施主様

T様邸
木彫り教室を2階で開いています。

 

T様邸
木彫りの作品です。

 

T様邸
台の上にも木彫りの作品があります。

 

T様邸
壁にかかっているのも、木彫りの作品です。

 

住んでみた感想
・どの部屋も明るい。(その日は曇りだったのだけど)明るい。
・住んでて静か。(その時は隣が新築工事中だったのだけど)
騒音は全く気にならない (三上建設標準施工で施工しており、
割り増し工事はしていない)
・今、健康的に過ごしている。
・子供さんが遊びに来たときに
「新築のつんとしたニオイが全然しない」と言っていた。
(子供さんも化学物質には敏感なほう)
・図面でみるより広く感じる。
(三上建設で設計する際、居間の天井を一部高くしたり、
玄関から続く階段をオープン階段にして広い吹き抜けを取った)
・99%思い通りに建った。大変満足している。
とお言葉を頂きました。

 

住んでみた感想

 

【施工例3】市原市八幡に建設したM様邸

M様邸
完成外観イメージ

 

外壁工事

M様邸

 

M様邸

防火サイディングの上に吹きつけ、タイルを施工します。

 

ムクフローリング張り

M様邸

 

M様邸

 

M様邸  

床下断熱材を張った上に、合板をはります。
その上にムク材のフローリングを施工します。

 

M様邸  

床暖房を施工します。
厚さ0.3ミリの薄型電気床暖房です。

その上に床暖房用のムクフローリングを施工します。

 

木工事

筋交いを施工します。
三上建設では、建築基準法令で定められている、厚さ3センチ以上、幅9センチ以上の木材より
大きい45mm×105mmの木材を標準で使用しています
さらに外壁面には厚さ12mmの構造用合板を合わせて施工します。

 

M様邸

 

M様邸
床柱は傷がつかないように養生してあります。

 

M様邸  

構造上重要な部分は
引き寄せ金具で基礎と柱をしっかりと固定します。

 

M様邸
大引と基礎スラブを金具で固定します。

 

M様邸

 

M様邸

 

M様邸

アルミサッシを取り付けます。
地面から1メートル以内の柱、筋交い、土台には白蟻防除施工がしてあります。

 

M様邸

 

M様邸

壁断熱材を施工します。シックハウス法の規制対象外のF☆☆☆☆材料を使います。
建物に使う建築材料はすべて、規制のない(化学物質の出ない)自然材料か
規制対象外のF☆☆☆☆材料です。

 

M様邸    

 

屋根工事

M様邸  

上棟の翌日から、屋根工事に入ります。

屋根を早い段階でかけるのは
在来木造軸組み工法の特徴で、
雨の多い日本の気候に適しています。

 

垂木(たるき)の上に野地板(のじいた)
を張っていきます。
三上建設では、杉のムク板を使用しています。

  M様邸

 

建て方・上棟

M様邸

 

M様邸

加工した材木を、クレーンを使って持ち上げ、組み上げていきます。
長い柱は、通し柱です。

 

M様邸
屋根まで組みあがりました。
一日がかりの作業です。

 

M様邸
塩、酒、米で四方を清め、棟木を取上げて
工事の安全を祈願します。
無事に上棟が終わりました。

 

土台

M様邸

 

M様邸

基礎の上に土台を施工します。土台もヒノキの4寸ムク材です。

 

木材加工(キザミ)

基礎と同時進行で、木材の加工をします。

 

M様邸

 

M様邸

作業場で木材を加工していきます。職人が手作業で印をつけ、加工していきます。
無垢材は一本一本個性があるので、人が直接木を見ながら刻んでいくことで
木の良さを最大限に引き出していきます。

 

M様邸
加工した木材は、パズルのように組みあがります。

 

M様邸

 

基礎工事

M様邸

 

M様邸

犬走りと一体になったベタ基礎です。
立ち上がり部分の外側まで一体型として施工することで、建物の荷重を分散させ、耐震性を向上させています。

 

地盤調査・杭工事

M様邸  

地盤改良工事のひとつである湿式柱状改良工事を行いました。
固化材(セメント系固化材)を水と混合し、ミルク状にしたものを、改良機を使って地中に圧送・攪拌して柱状に固めて建物を支持する柱体を地中に造ります。

この現場では、600φ・3mの杭を42本施工しました。

 

M様邸

 

M様邸

 

M様邸

 

地盤改良工事のひとつである湿式柱状改良工事を行いました。
固化材(セメント系固化材)を水と混合し、ミルク状にしたものを、改良機を使って
地中に圧送・攪拌して柱状に固めて建物を支持する柱体を地中に造ります。

この現場では、600φ・3mの杭を42本施工しました。